第1回 審判員・ビレイヤー合同研修会

昨年の国体関東ブロック大会の反省とフィードバックの意味もあって、県内の審判員とビレーヤーの研修会事業を企画いたしました。

講師には公認A級審判員の羽鎌田直人さんをお招きして、IFSC・国体のルールから、ジャッジングの基本と実践、オリンピックを控えた最新事情まで幅広くご指導いただく予定です。

期日は3月5日(日)

午前の座学は小瀬体育館会議室、午後の実技研修はクライミング場で行います。

現在の審判員、ビレイヤーのスキルアップはもちろんですが、新たな競技役員を養成することも目的のひとつとしてカリキュラムを組んでいます。

これまで競技会での審判員やビレイヤーの経験がない方も、それを目指すのには適当な研修ではないかと思います。

また、有料にはなりますが、山岳連盟に所属していない一般の方も受講していただけます。学生や選手の方を含めて幅広く募集しますので、奮ってお申込みください。

詳しくは実施要項(PDF)をご覧ください。

お申込み・お問い合わせは競技委員会山森まで直接お願いいたします。

実施要項

山森 政之
TEL 090-9395-7660
yamamori@pirania.jp